【仲邑菫】両親の独特な育て方が気になる!教育方針は本当に凄い?

注目の人

以前に、仲邑菫さんの小学校生活について書きました。

そして今回は、仲邑菫さんの両親や育て方についてを書いていきます。

 関連記事:仲邑菫の小学校はどこ?学力はどのくらい?学校生活を調査!

仲邑菫さんがプロになると決定したときに会見が開かれました。

その会見のときにいくつか質問をされていましたが、その中からとても独特な育て方をしているなと気になりました。

両親が生み出した教育方針は本当に凄いのでしょうか?それとも可哀想?

Sponsored Link

仲邑菫の両親について

仲邑菫さんの両親は、父親がプロ囲碁棋士の仲邑信也さんです。

1991年に入段をし、着実に段位を上げていき、現在は九段になっています。

1996年の新人王戦では準優勝、2007年には世界選手権富士通杯日本代表に選ばれるなど実力のある人です。

また、母親の仲邑幸さんはアマチュア強豪で囲碁元インストラクターをしていました。

そして、幸さんの2歳下にはプロ囲碁棋士の石井茜さんがいます。

また、幸さんと茜さん父親は囲碁教室をしているといった、完全なる囲碁に関わる家系です。

そういった囲碁一家から生まれた菫さんなので、生まれたときから必然的に囲碁の道に進むことは約束されていたのかもしれませんね。

菫さん自身も、父親が囲碁の練習をしていると膝の上にのって、一緒に囲碁で遊んでいたというのですから。

Sponsored Link

仲邑菫の両親の独特な育て方とは?

さて、囲碁一家から生まれた仲邑菫さんは、3歳のときから囲碁を教えてもらうようになって、強くなるために7歳から韓国と日本を行き来しながら囲碁の勉強を続けていたというので、行動力には驚きです。

小学校は義務教育なので通わせる必要が有りますね。そんな中でも、囲碁で強くなるといった目標を掲げ、小学1年生のときから韓国と日本の行き来とは凄いですよね。

近所の塾通いとは比べようにならないほどの距離を移動していますからね。

また、囲碁にテレビは必要ないという考えで、家にはテレビがないことを会見で言っていました。

--好きなテレビ番組は

 信也九段「うちにテレビはないんで」

 幸さん「埼玉から大阪に引っ越したときにテレビは捨てた。もともと見ない。碁の勉強するのに、あまり必要ないかなと」

引用:産経新聞

小学生の多くの子は、放課後もお友達と一緒に遊ぶと思いますが、仲邑菫さんは囲碁に打ち込んでいたんですね。

教育方針は本当に凄いのか?

ここまで見てきて、韓国と日本に行き来をしながら囲碁の修行をしていることや、テレビは囲碁の練習に必要ないという理由で家に無いという教育方針は、一見英才教育で凄いことのように感じますよね。

ただ、そういった教育方針は「本当に凄いのか?」といった疑問の声が出てきているようです。

「9才の女の子にテレビも見せずに1日何時間も囲碁漬けって毒親だと思うし、普通に虐待だよね。
こんな親をマスゴミが持ち上げてる理由が全く分からない。」

親に性格悪いって言われるのマジできついな。外向きの顔だとしてもやるなよそういう事…。後で、謝ってくれてたらまだ良いけど、謝られてもやっぱちょっときついな。」

仲邑菫さんの親、性格悪いとか言っちゃうんだね。どうかしてるね。」

引用元:Twitter

囲碁漬けの日々や、会見での母親の発言に対して違和感を抱いているんです。

「性格悪い」は聞いていて気分良くはなりませんからね。

母親の思う意味合いはどうなのかは分かりませんが、勝負師として必要な負けず嫌いな性格性格悪いと発言してしまったのかもしれません

そして囲碁漬けの日々については、先ほども書きましたが、外でお友達と一緒に遊びたいという感情は出ているんじゃないかなとは思います。

ただ、囲碁が好きなんでしょうね、仲村菫さんは。

勝つことがとても嬉しいと感じているので、外で遊ぶよりも勝負をして勝つことの方が楽しい、勝つためには練習することだと小学生なりに理解をしているのだと思います。

そして、メリハリが付けれるのではないでしょうか。

別記事(仲邑菫の小学校はどこ?学力はどのくらい?学校生活を調査!)でも書きましたが、学校の休み時間は外でボール遊びをして過ごしているようです。

学校にいる間は、勉強と休み時間に体を動かすことを全力で楽しんでいるからこそ、家に帰ってきたら囲碁に集中出来るのかもしれませんね。

Sponsored Link

まとめ

いかがでしょうか?

今回は、仲邑菫さんの両親の教育方針について見てきました。

囲碁家系に生まれてきた仲邑菫さんは、勝負師としての血を強く引き継いでいて、囲碁を楽しいでいるからこそプロになれたのだと思います。

ただ、この先成長するにつれて、囲碁以外にも集中するものが出来るかもしれません。

そうなったときに、両親がやめさせるのではなく応援して新しい世界も見ていってほしいと私は思います。

関連記事:仲邑菫の小学校はどこ?学力はどのくらい?学校生活を調査!

コメント