野村健太のスイングが怖い!下半身ガッシリ体格で身長体重が気になる!

スポーツ

山梨学院の野村健太さんはスイングに勢いがありますね。

第1戦ではホームランを2発という記録も出しました。

 

野村健太さんのスイングに勢いが有るのには、下半身がガッシリしている体格も重要視されると思います。

そこで今回は、山梨学院の野村健太さんのスイングが怖い!下半身ガッシリ体格で身長体重が気になる!と題して、進めていきます。

Sponsored Link

野村健太の経歴

野村健太さんは、愛知県安城市出身です。

安城市立安城北部小学校・安城市立東山中学校を卒業しています。

幼稚園から小学3年生まではソフトボールをしていて、3年生のときに野球に切り替えて、安城リトル・愛知衣浦シニアを経て現在の山梨学院での活躍となります。

 

中学までは、今のようにホームランを打てる選手ではなかったようです。山梨学院1年生の頃も代打としての出場が多くベンチに入ることはほとんど有りませんでした。

 

野村健太さんは、山梨学院入学当初は体重が99kg有り、思うように体が動かないことを自分の中で体験したことがキッカケで、食事制限をしたり、よりハードな練習を重ねたりしてダイエットをしたようです。

練習をハードにすることで、ダイエットに繋がり体格も肉体的になっていったことで、ホームランバッターへと変貌を遂げています。

 

食べることが好きで有ればダイエットもかなり厳しいですよね。でも野村健太さんは、肉体改造も一緒に行うことで筋肉質な体に変化していっていることを目で見て分かるようになるから継続出来たのかなと思います。

Sponsored Link

野村健太のスイングが怖い【動画】

野村健太さんのスイングは、勢いが有るので打った瞬間にホームランだと分かるときが有ります。勢いが有りすぎて怖いときも有りますが・・

 

札幌第一との試合では、2本のホームランを打っていますが、どちらも特大ホームランで見ていて清々しかったです。

ここまで素晴らしいスイングが出来るのは、フォームが安定していて下半身がガッシリとしているからなのだと思います。

肉体改造で得た筋肉質な体格が多くな武器となっていますね。

野村健太は下半身がガッシリ!身長体重は?

下半身がガッシリしているので、身長や体重がどのくらいなのか気になってきたので調べてみました。


山梨学院入学の頃は99Kgで、ダイエット兼肉体改造をしたことで、180cm 88kgになっているのはスゴイですね。

10kgも減量したと聞くと、本当に並々ならぬ努力を重ねてきたんだねと関心していまいました。

 

ここまで出来たのは、「チームに貢献できるプレーがしたい」といった強い想いがあったからなのかもしれません。

まとめ

今回は、山梨学院の野村健太さんについて書いてきました。

内容をまとめると、

・野球を始めたのは、小学校3年戦の時
・中学生の頃まではホームランを打てる選手ではなかった
・山梨学院入学時は、体重が99kg有った
・食事制限と肉体改造をして、10kgの減量に成功している

このようになりました。

 

第二戦がどのような結果になるかは分かりませんが、特大ホームランを放ってくれることを期待してしまいます。

最後まで読んでいただきありがとうござました。

<追記>
惜しくも山梨学院は敗退し、第二戦で野村健太さんのホームランを見ることは出来ませんでした。
山梨学院野球部選手のみなさん、お疲れ様でした。

Sponsored Link