ゴーンは何ヶ国語話せる?記者会見の対応に驚き!同時通訳者は混乱?

カルロスゴーン,何ヶ国語,話せる,記者会見,対応,驚き,同時通訳者,混乱注目の人

カルロスゴーンの記者会見が行われました。

何を語るのかは注目が集まりました。

そしてもう一つ、カルロスゴーンがマルチリンガルであることにも注目が集まっています!

 

英語のみでなかったため、同時通訳をしていた人も混乱し通訳ができていないという場面も有ったほどです。

 

カルロスゴーンは一体、何ヶ国語話せるのでしょうか?

記者会見の様子から、何ヶ国語話してたのか紹介していきます。

Sponsored Link

カルロスゴーンは何ヶ国語話せる?

保釈中にレバノンに逃亡し、毎日ニュースはカルロスゴーンのことばかりですね。

そんな逃亡中のカルロスゴーンが、記者会見をするとして約2時間30分ほどの記者会見が行われました。

 

様々な質問が飛ぶ中、カルロスゴーンは記者に合わせた言語で返答をしていました。

「一体、何ヶ国語話せるの?」といった驚きが有り調べた結果、カルロスゴーンは

  • 英語
  • アラビア語
  • フランス語
  • スペイン語
  • ポルトガル語

5ヶ国語の言語を記者会見内で使っていました。

 

そこに加えて日本語が加わり、カルロスゴーンは6ヶ月語もの言語を話すことが出来るんです。

ただし日本語は、日産時代には専属の通訳者さんが付いていたので挨拶程度のみのようです。

Sponsored Link

カルロスゴーンの記者会見の対応に驚き!同時通訳者は混乱?

カルロスゴーンの凄さを今回の記者会見で改めて見たように感じます。

各放送局も同時通訳をもちろん用意していました。

 

しかし、先ほどお伝えしたように5ヶ国語をスラスラと話してしまったため、無言になってしまうという事態にまで発展したほどです。

 

ゴーン会見場、様々な言語が入り交じる会見でもう混沌

そして、どの言語でもしっかり返すゴーン、言語が変わる度に無言になる同時通訳

これもう放送事故やろ?

引用元:twitter

 

同時通訳の対応は、AbemaTVが多言語翻訳がリアルタイムで行われ評判が良かった印象です。

そんな用意周到のAbemaTVでも、ポルトガルには困惑し「え?」となった一幕もあったとか・・

 

これも、カルロスゴーンの目論見でしょうか?

頭脳プレーですね!

 

それにしても、真実はいつ語られるのでしょうか?

カルロスゴーンの記者会見の内容については、別記事で紹介します。

作成中のため、しばらくお待ちください。

Sponsored Link