加藤紗里の実家がお金持ちは本当!呉服屋とステーキハウスを経営中?

加藤紗里,実家,お金持ち,エピソード,呉服店,ステーキ店,経営タレント

今、最も話題になってる加藤紗里について注目していきたいと思います。

結婚から3ヶ月で離婚をし、離婚した理由が「お金」で有ったことで再度注目を浴びるようになった加藤紗里さん。

 

何かにつけて「お金」に執着しているので、実家が貧乏なのでは?と言われています。

しかし実際は逆で、お金持ちのようです。

 

お店を経営しているということなので場所や評判も含めて、加藤紗里さんの実家についてお伝えしていきます。

Sponsored Link

加藤紗里の実家がお金持ちは本当?

加藤紗里さんが離婚した理由は、「相手にお金が無くなったから」でした。

結婚してから、「今までのようにお金は使えない」と言われたことが発端で別居し離婚しました。

 

この発言を聞くと、加藤紗里さんが貧乏な家で育ったからその反動なのかな?と思ってしまいますね。

しかし実際は、小さい頃から裕福な家庭で育ったことでの金銭感覚のズレのようです。

 

お金持ちエピソードはいくつかありました。

小学校の頃に鉛筆の先につける「かみつきばあちゃん」っていう消しゴムが流行ったんですね。それがガチャガチャであるんですけど、金歯と銀歯がレアなんです。

それがめっちゃ欲しくて、その頃、ピアノ、バレエ、琴、三味線、日本舞踊、お茶、お花って習わされていたんですけど、ピアノの月謝を「金歯のおばあさん」が欲しくて何百円か使っちゃったんです。

怒られると思っていたら、親が近くのおもちゃ屋さんに連れて行って百円を入れ続けて、ガチャガチャをそれが出るまでやってくれて、「欲しいものがあったら言いなさい」って言ってくれた。すごいなあって思います。

引用元:excite

まずは、習い事ですね。

とても女性らしい習い事をしていますね。

しかも、三味線や日本舞踊等なんて、家の伝統とかなければなかなか習うことがないと思います。

このことから見ても、お金が有ったからこそ習えれたのかなと思いますね。

 

そして、欲しいものは買ってもらえるということです。

本当に必要かどうかの判断は関係なく、親がパッと支払ってしまうのは経済的に裕福でないと出来ない行動だと思います。

 

このことから考えると、加藤紗里さんの実家がお金持ちなんだと感じ取れると思います。

Sponsored Link

加藤紗里の実家は呉服屋?

お金持ちであるのには理由が有ります。

それは、加藤紗里さんの実家はお店をしているからです。

一つ目は呉服屋です。

 

結婚式でお母様が留袖着たものを加藤紗里さんのインスタに投稿した際、「あわせが逆」と指摘が入りました。

その反応に

加藤紗里,実家,呉服屋

「呉服屋の娘だから着物着方くらいわかる」と言っていますね。

 

ただ、詳しい情報を公開しないのは、この後に紹介するステーキハウスが一時期大変なことになったからだと思います。

加藤紗里,実家,ステーキハウス,ミディアム

加藤紗里の実家はステーキハウスを経営!

呉服屋に続いて、ステーキハウスの情報です。

 

ステーキハウスは加藤紗里さんのお父様が経営しています。

住所:広島県広島市中区堀川町1-29
店名:ミディアム

ステーキハウスなのに、一押しで評判なのはレアチーズケーキという一風変わったお店です。

 

今は大繁盛ですが、このきっかけを作ったのは加藤紗里さんが以前にお付き合いしていた狩野英孝さんです。

浮気をしたことで話題になり、当時はイタズラ電話が頻繁に有ったりして大変な思いをしたようです。

 

これも加藤紗里さんがブログでお父様のお店を紹介していたことが原因でした。

このこともあって、呉服店については詳細の情報を控えているのかもしれません。

加藤紗里の実家についてまとめ

今回は、加藤紗里さんの実家についてお伝えしました。

 

本当にお金持ちなのかと疑っていましたが、お金持ちエピソードも有り紛れも無い事実でしたね。

お父様が経営するステーキハウス「ミディアム」は、今でも人気のお店です。

 

加藤紗里さんのお父様のキャラも強めのようなので、興味がある方はぜひお店に足を運んで見てくださいね。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうござました。

Sponsored Link
タレント
Sponsored Link
Sponsored Link
晴れたね