沢尻エリカの父親の職業は馬主!資産家だったが失踪し現在は?

沢尻エリカ,父親,職業,馬主,資産家,失踪,現在女優

沢尻エリカさんに執行猶予付きの判決が出ました。

初公判では、兄の澤尻剣士さんが出廷されましたね。

そのときには、母親とも一緒に力を合わせて更生していくと言っていました。

 

父親のことが出てこないのですが、いったいどんな方なのでしょうか?

今回は、沢尻エリカさんの父親について調査しました。

 

沢尻エリカさんの父親の職業は、以前は馬主で資産家だったようです。

しかし失踪したことも有るようです。

 

どうして失踪してしまったのか、また現在はどうしているのかも紹介します。

 

沢尻エリカの兄の顔画像!現在は飲食店オーナーで俳優の経歴も!
沢尻エリカさんの初公判が行われました。 公判には、主治医と沢尻エリカさんの兄が出廷されたということです。 沢尻エリカさん...

関連記事:沢尻エリカの兄の顔画像!現在は飲食店オーナーで俳優の経歴も!

Sponsored Link

沢尻エリカの父親の職業は馬主!

沢尻エリカさんの父親(澤尻義勝さん)の職業は、馬主でした。

16頭もの競走馬を所有していたようです。

沢尻エリカ,父親,馬主

馬の名前に、「ビュティエリカ」が居ますね。

子供の可愛さを馬の名前にしてしまうほど、子供への愛情も感じられます。

 

父親の澤尻義勝さんは馬主をするほどなので、馬が好きだったのでしょうね。

その流れからなのか、沢尻エリカさんも小さい頃に乗馬を習っていたことがありました。

Sponsored Link

沢尻エリカの父親は資産家だったが失踪した?

馬主になるには条件が有ります。

JRCの公式ホームページによると、下記のように条件が定めれらています。

  • 今後も継続的に得られる見込みのある所得金額(収入金額ではありません)が、過去2か年いずれも1,700万円以上あること。
  • 継続的に保有する資産の額が7,500万円以上あること。

 

沢尻エリカさんの父親は、条件を満たしていたということですので裕福な家庭だったということが分かりますね。

資産家であれば、小さい頃に沢尻エリカさんが乗馬を習っていたというのも納得出来るような気がします。

 

ただ、資産家生活も長くは続かなかったようです。

先ほども紹介した画像です。

沢尻エリカ,父親,馬主

沢尻エリカさんの父親が所有していた競走馬の一覧を見ても分かるのですが、賞金の獲得出来ていない競走馬も何頭か居ますね。

 

そうなると資金繰りも厳しくなり、1996年に馬主を辞めています

そしてその後、沢尻エリカさんの父親は失踪していまいました。

 

失踪理由は明らかにはなっていませんが、馬主引退直後であることから借金もしくは馬主でなくなったことのショックから、その場から離れたいといった感情からかもしれません。

このことについては、明らかでは有りませんので単なる憶測です。

沢尻エリカの兄の顔画像!現在は飲食店オーナーで俳優の経歴も!
沢尻エリカさんの初公判が行われました。 公判には、主治医と沢尻エリカさんの兄が出廷されたということです。 沢尻エリカさん...

沢尻エリカの父親の現在は?

沢尻エリカさんが9歳のときに失踪し、15歳のときに戻ってきています。

しかし、沢尻エリカさんの父親はガンであったため、お亡くなりになりました。

 

戻ってきたのは、自身の最期を家族と過ごしたいという想いが有ったのかもしれませんね。

沢尻エリカの父親の職業についてまとめ

今回は、沢尻エリカさんの父親の職業について紹介してきました。

 

父親の澤尻義勝さんは、馬主で資産家でしたが成績が振るわなくなり馬主から引退しました。

直後に失踪し、6年後に戻ってきましたがそのときはすでにガンを患っていました。

 

戻ってきた年に亡くなられています。

また、同年に1人のお兄さんも交通事故で亡くしていますので、沢尻エリカさんにとってとても悲しい年だったのではないかと思われます。

 

辛く悲しい時期を乗り越えてきた沢尻エリカさん、今後どのようになっていくのでしょうか?

更生し、社会復帰をしていかれるのを期待します。

Sponsored Link