渡嘉敷来夢はハーフ?沖縄生まれはガセ!本当の出身地や両親の国籍は?

渡嘉敷来夢はハーフ?スポーツ

女子バスケットボール選手でJX-ENEOSサンフラワーズに所属する渡嘉敷来夢さんは、プレイがとてもイケメンですね。

東京五輪出場の可能性が最も強い選手で、「100人に1人の逸材」と言われるほどの実力の持ち主です。

 

そんな渡嘉敷来夢さんは、身長が196cm有り顔立ちどこか日本人離れしているなと感じています。

 

そこで今回は、渡嘉敷来夢さんはハーフなのかどうかについて紹介していきます。

また、ハーフかどうかに関連する、出身地や両親の国籍も合わせてお伝えしていきます。

渡嘉敷来夢さんは沖縄が出身地と言われていますが、本当は違うんですよ!

渡嘉敷来夢はハーフ?

渡嘉敷来夢さんは、目鼻立ちがハッキリしていて堀が深めの顔立ちをしていますよね。

日本人ではないような気になると思います。

 

しかし、渡嘉敷来夢さんはハーフでは有りません。

正しくは、ハーフではなくクォーターです。

どういうことなのか、この先で詳しくお伝えします。

Sponsored Link

渡嘉敷来夢が沖縄生まれはガセ!本当の出身地は?

「渡嘉敷」は沖縄に多い名前なので、渡嘉敷来夢さん自身も沖縄で生まれ育ったのかなと疑問になるのではないでしょうか?

 

この疑問は、間違いです。

渡嘉敷来夢さんの本当の出身地は、埼玉県春日部市です。

沖縄出身なのは、渡嘉敷来夢さんの父親のようです。

渡嘉敷来夢バスケ選手

渡嘉敷来夢の両親の出身地や国籍は?

渡嘉敷来夢さんの両親はどちらも国籍が日本ですが、父親はハーフです。

 

どういうことかと言うと、渡嘉敷来夢さんの祖父にあたる父親の父がアメリカ人です。

沖縄の出身でもあるので、祖父は米軍の人だったのかもしれませんね。

 

また、父親も身長が196cmと高身長のようです。

なので渡嘉敷来夢さんは父親からの遺伝で今の身長を手に入れているんですね。

バスケ選手にとっては最高なのではと思います。

渡嘉敷来夢はハーフなのかについてまとめ

今回は、渡嘉敷来夢さんがハーフなのかどうかについて紹介してきました。

 

父親がアメリカのハーフで母親が日本人なので、渡嘉敷来夢さんはクォーターです。

本当の出身地は、埼玉県春日部市です。

 

父親からの遺伝や名前から沖縄生まれでハーフっぽいと思われがちですが、それは違っていましたね。

 

今回調べていて思ったのは、渡嘉敷来夢さんは、バスケ選手になるべくして生まれてきたのかなということです。

優れた身体能力とバスケ選手にとって有利になる高身長!

 

これからますます活躍されると思います。

渡嘉敷来夢さんを応援していきましょう。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link
スポーツ
Sponsored Link
Sponsored Link
晴れたね